コーヒーの量を減らしたい方必見!今話題の「だし汁習慣」って何?

雑学

コーヒーの量を減らしたい方必見!今話題の「だし汁習慣」って何?

ヤフーニュースを見ていると、「若い人たちはコーヒーの代わりにだし汁を飲んでいる」

などというキャッチフレーズが目に飛び込んできました。

「え?なぜコーヒーの代わりにだし汁なの?」

と思われた方。

コーヒーの量を減らしたいけど減らせないと思われている方は、要チェックです。

スポンサーリンク

今現在だし汁が話題沸騰中

ナチュラルローソンで試験販売されていた「だし汁」がかなりの人気を呼び、話題になり正式な販売に踏み切ったというニュースを見ました。

だし汁がコンビニで販売されてるの?

などと思ってしまったりもしましたが、よくよくニュースをチェックしてみると本当にだし汁が販売されていました。

だし汁と言っても、お料理に使うようなだし汁ではなくスープです。

商品名は「ブロススープ」という名で販売されてますが、「ブロス」というのが、お肉や骨、そして野菜などをコトコト煮込んだエキスが染み出ているだし汁という意味なんだそうです。

そのため、だし汁という書かれ方がされているんですね。

こちらのブロスは、スープとしてそのまま飲むのもOK,そしてお料理などに使うのもOKというもので早くも多くの健康志向の女性たちを中心に人気を呼んでいるものです。

ブロススープは健康志向の方に大人気

コーヒーの量を減らしたい方必見!今話題の「だし汁習慣」って何?

こちらのブロススープは無添加で、化学調味料、香料、着色料などが一切使われていません。

そのため、安心して飲むことができます。

お肉や骨が煮込まれたボーン味、そして動物性素材を一切使用していないベジタブル味の二種類があり、体のことを考えて冷え性対策の生姜、そして塩は精製塩ではなくフランス産のロレーヌ岩塩で味付けがされています。

美容のためにも良いスープなので、女性に人気なのが頷けます。

スポンサーリンク

コーヒーを飲みすぎてしまう方は一杯をスープに切り替えるのも吉

毎日の生活の中で、コーヒ−を飲みすぎてしまう。という方も多いはずです。

コーヒーは飲むのは良いですが、飲み過ぎはあまり体に良くないとされています。

コーヒーの代わりに体のために一杯をスープにしてみるというのも良いですね。

こちらのブロススープは、袋タイプのものだけじゃなく一杯ずつのお湯を入れたら飲める一食入りカップの取り扱いがあります。

そのため、飲みたい時にいつでも飲めるのもオススメポイントです。

  • 一食入りカップは、300円(税別)
  • 六食入り一袋は、1200円(税別)

なので、手軽に始められるスープ習慣になるのではないでしょうか?

我が家もスープ習慣はじめました

実は私も、コーヒーがなかなかやめられずに必要以上に飲んでしまう習慣があります。

そのため、スープ習慣を始めることにしました。

以前お客様に教えていただいた「淡路島の玉ねぎスープ」が今の一番のお気に入りです。

なんと、淡路島の玉ねぎ100パーセント使用されている玉ねぎスープで、オニオンのエキスたっぷり溶け出たスープで絶品です。

玉ねぎスープを作るとなると、結構大変ですよね?

コトコトと飴色になるまで玉ねぎを炒めた後、コンソメを入れてスープにすれば絶品ですが何しろ手間がかかります。

そのため、この淡路島の玉ねぎスープをコーヒーを一杯減らして飲んでいます。

スープやだし汁をご飯以外の時に飲むという習慣はありませんでしたので、なかなか新鮮です。

野菜のエキスがたっぷりと滲み出しているだし汁なら、ほっと一息つくことができます。

もし私と同じようにコーヒーを飲みすぎてしまうという方がいらっしゃいましたら、是非だし汁習慣を始められて見てください。

エアコンが効いている室内で、ほっと一息つくことができるはずです。

スポンサーリンク