秋のお財布をおろすべき開運日!9月23日の天赦日と一粒万倍日で金運アップ計画

雑学

「最近金運が悪くて…」とか、

「お財布がくたびれてきちゃったから、新しいお財布を購入しよう」

と思われてる方に朗報です。

f:id:sekaiissyuuhuhu:20160920175641j:plain

秋は、実りの秋と呼ばれお財布をおろすのに適した日ななのです。

9月23日のお財布をおろすのに最適な日について、解説していきます。

スポンサーリンク

9月23日と言えば秋の最強の開運日だとご存知ですか?

今年の9月23日は、開運カレンダーによると「天赦日(てんしゃにち)」と呼ばれる年に数回しかない特別なすべての事が良い方向に進む日と「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」という、何かをスタートさせるのに適した日となります。

大安、仏滅などは知っていても、天赦日や一粒万倍日は知らないという方も結構いらっしゃるようですね。

秋は春と同様に、新しいお財布をおろすのにふさわしい時期です。

秋には、春に撒いた農作物が一斉に実ります。

それと同時に、お財布の実る様に見立てて、秋財布はお金が貯まるなんて言われてるんですね。

お財布はやっぱり開運財布がいいの?

f:id:sekaiissyuuhuhu:20160920175618j:plain

よく議論される部分ではありますが、お財布はどんなお財布がいいの?と聞かれたら、私なら「自分が気に入って大切に使えるお財布」が良いと答えます。

いくら開運財布であっても、デザインが気に入らなかったり、求めてるお財布と違っていたとすると大事にできないからです。

何でもそうですが、本当に気に入ったものが最大の運気を運んできてくれるのです。

開運財布と呼ばれるくくりのお財布ではなくても、これが使いたいというお財布に出会えたら、そのお財布を購入して使うに限ります。

スポンサーリンク

お財布の金額の200倍の年収になるって本当?

お財布は、絶対にある程度高めのものを利用するに限ると思ってます。

人のお財布って、見られてないようで色々な所でみられてるものです。

それなりの場所に出入りするようになれば、汚いお財布やあまりにも安っぽいお財布を持っていると恥ずかしいものです。

なんと言っても、一緒にいる方に不快な思いをさせてしまう事にもなりかねません。

お財布の金額の200倍の年収になるなんて言われてますが、これって本当だなとつくづく思います。

実際に、私の周りでも「お財布の金額の200倍の年収を達成した方」が何人もいらっしゃいます。

お財布って、金運アップのための肝を握ってるんだなとつくづく思います。

また、金運アップだけではなく人脈だったり、ビジネスシーンで出さなければならない場合も多いため、やはりお財布には気を使うべきだと痛感した2016年です。

お財布を使う前には必ず種銭を入れて寝かせておく事

ちなみに、私は今年はお財布を9月23日の開運日につかいはじめようと決めていました。

今年はこのお財布を使おうと決めていたお財布を無事購入し、使い始める日を夢見てワクワクしています。

そして、今現在引き出しの中に種銭を入れて眠らせてあります。

種銭とは、お財布にその金額を覚えさせるために入れておくもので、今現在海外にいるため種銭を用意できずに今年は紙で作った種銭を入れました(^^;)

大丈夫です。お財布はその金額を覚えてくれると信じてます。

皆様は、出来る限り多めの金額を銀行から引き出してきておろす日まで眠らせておいてくださいね。

9月23日からお財布をつかいはじめ、金運を上げていきたいと思ってます。

9月23日に拘らなくても、秋はお財布をおろすのに適した季節なので、納得がいく「このお財布を使いたい」と思えるお財布と出会えると良いですね(^^

スポンサーリンク