2017年の開運に効果ありそうな「黄金イクラ」と「カニ鍋」で2016年の年越しのすすめ

国内

突然ですが、黄金イクラってご存知でしょうか?

2017年の開運に効果ありそうな「黄金イクラ」と「カニ鍋」で2016年の年越しのすすめ

宮崎県にあるしゃくなげの森では、黄金に輝くイクラを食べることができるのです。

2017年開運したい!という方は、黄金イクラとかに鍋で年越やお正月のパーティなんて如何でしょうか?

スポンサーリンク

黄金イクラって何?

黄金イクラとは、金色に輝くイクラのことを言います。

「そんな馬鹿な、イクラといえば赤でしょ?」

と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

もちろん!本来ならば、イクラは赤ですが、宮崎県には黄金に輝く金色のイクラが存在しているのです。

しかも!商標登録までされているイクラなのです。

黄金イクラはどこで食べられるの?

2017年の開運に効果ありそうな「黄金イクラ」と「カニ鍋」で2016年の年越しのすすめ

幻の黄金イクラとまで言われた金色のイクラは、宮崎県の三股町にある「しゃくなげの森」で取れるイクラです。

しゃくなげの森の中に、ヤマメの養殖場があり、そこで取れるヤマメのたまごこそ、黄金イクラなのです。

巨大なヤマメから取れるイクラで、高級料亭などでも使われたりする一品なんだそうです。

スポンサーリンク

黄金イクラはなんで金色なの?

通常、イクラといえば赤いイクラしか見たことがありませんが、なんで宮崎県のしゃくなげの森で採れるヤマメのイクラは金色なのでしょうか?

通常は、イクラはシャケのたまごですが、シャケはカニやらエビやらの色素を取り込むために赤くなると言われています。

本来であれば、サケ科のたまごというのは金色が正しいんだそうです。

これには驚きですね。

赤が正解かと思ってましたが、本来であればシャケのたまごが黄色だっただなんで。

黄金イクラは贈り物にも最適

2016年、年末年始のご挨拶にも黄金イクラはかなり喜ばれるのではないでしょうか?

2017年の年始のご挨拶にも、開運できそうな色合いのイクラは喜ばれること間違いなしでしょう。

おもてなしのお料理で出してみても、「すごい!」ということになり、話のタネとなるはずです。

年末年始に、家族で集まって美味しいものを食べるというご家庭も多いですよね?

我が家は、カニをよく食べますが、美味しいカニと共に黄金イクラも合わせて出すことで、幸せ呼ぶ食卓になりそうですね♩

年末年始に食べるカニで絶対オススメのカニは、以下のカニをチェックされてみてください。

カニは大好物でいろいろ試してみましたが、ダントツで絶品でした♩←(カニ専門店に行くとお高いですしね(;´Д`))

参考記事
⇒【2016年お正月のカニ通販 カニ通販の選び方と体にも良いカニの食べ方

今年の年末年始のお料理は、カニと黄金イクラで決まりですね。

一年に一回のことなので、奮発して素敵な2017年の幸先の良いスタートを切ってみるのもアリでしょう。

スポンサーリンク