映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」で主人公マーティが着用の靴が一般発売へ?

海外

バック・トゥ・ザ・フューチャー2で、

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」で主人公マーティが着用の靴が一般発売へ?

主人公のマーティーが未来の世界で着用した靴が2016年、ついに一般発売されるようです。

未来型スニーカーと呼ばれる「NIKE MAG」とはどんな靴でなのでしょうか?

スポンサーリンク

バック・トゥ・ザ・フューチャーの靴ってどんな靴だった?

バック・トゥ・ザ・フューチャーと言えば、今から約30年以上も前に大ヒットした映画ですね。

SF映画で、当時まだ子供だった私もかなりハマった映画です。

おそらく私と同世代の方々の中で、バック・トゥ・ザ・フューチャーを知らないと言う方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか?

それほど大流行した映画ですよね。

今回Nikeから発売されるバック・トゥ・ザ・フューチャー2に出てきた靴は、バック・トゥ・ザ・フューチャーでできた靴は主人公のマーティが着用した靴です。

(以下多少映画のネタバレあり)

バック・トゥ・ザ・フューチャー2では、主人公たちが未来の世界に行くと言う設定でしたね。

今から30年前の時に行った未来の世界、そして設定は2015年へのタイムトラベルでした。

2015年はもう実際に過ぎてますが、あの時映画の中で出てきた2015年では車は空を飛んでたり、服や靴は、自動でその人に合わせて着用できると言うものでした。

浮くスケートボードも、実はもう開発されているそうですね。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」で主人公マーティが着用の靴が一般発売へ?

そんな夢のある靴が、2016年11月に一般発売されるのです。

ナイキマグは日本でも発売されるの?

一般発売されるといっても、アメリカでの話で、日本での発売は今現在の所未定です。

ちなみに今回11月にNikeから発売される未来型スニーカーナイキマグは、約15年ほど前からNikeが開発していた靴なんですね。

さらに2011年には、オークション形式で限定発売されていたりもしました。

2011年に発売されたNikeマグは、その時1足だけ日本に上陸しました。

オークション形式で、ナイキ原宿店が閉店した後に行われ、なんと落札価格は220万円でした。

1足限定と言う希少価値、そして限定の物と言う付加価値で多くの人たちが熱くなった結果でしょう。

スポンサーリンク

2011年のナイキマグはどんな靴だった?

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」で主人公マーティが着用の靴が一般発売へ?

2011年に発売されたNikeマグには、今回の機能として付いている自動で紐が閉まると言う機能はついてなかったですね。

今回は、あの頃に映画の中で出てきた靴と同じように自動で紐が閉まると言う機能が付けられています。

この靴を着用すると自動的に足にフィットする機能がついていると言う事ですが、電動のマッサージ機にもそのような機能が付いてますが同じ技術を利用したのでしょうか?

この靴の発売のニュースを見て、なんとなくマッサージ機を思い浮かべました。

マッサージ機は40万円位のものになると、自動で体の形を認識し、それを体の位置に合わせてマッサージしてくれるものが増えてきてますよね。

肩の位置を自動で合わせてくれるため、かなり個人に合ったマッサージができるもので、個人的にはお気に入りです。

もちろん、人の手で行うマッサージには適いませんがどうしても辛い時などにはお世話になっています。

と、話が逸れてしまいました(^^;)

私には技術的な事は何もわかりませんが、その人その人の体にフォーカスするものが今後増えてくるのでしょうか。

バック・トゥ・ザ・フューチャーの靴「ナイキマグ」の値段は?

ところで、このナイキマグ発売のニュースを知り、一番気になるのは価格なのではないでしょうか?

いくらなんだろう?と気になり調べてみた所、どうやら価格はまだ一般公開されていないようです。

が、なかなか一般の人では手に入らない値段である事だけは確かでしょう。

ちなみに、バック・トゥ・ザ・フューチャーの中に出てくる宙を浮くスケボーの価格は140万でした。

今回発売されるナイキの靴に関してはまだ値段は未定との事でしたが、それに近いお値段が付けられるのでしょうか?

アメリカでも未来型スニーカーなどと呼ばれ、多くの人たちが注目しているものです。

発売は2016年11月28日です。日本にこちらのスニーカーは入ってくるのでしょうか?気になる所ですね。

かなり欲しいと思われている方が多いのではないでしょうか。

バック・トゥ・ザ・フューチャー世代の私も、かなり注目しているスニーカーです。

が、日本に入ってこなかったとしても購入する方法はありますのでお値段次第と言うことになりそうですね(^^;)

スポンサーリンク